FDSC

0463-82-4751(9:00-18:00)
ENGLISH
対照材料・価格表

対照材料価格表

対照材料価格表

- 2020年1月6日改定 -

2020年1月6日より、溶血性試験用およびインビトロ皮膚刺激性用対照材料の頒布を開始致します。

摘要対照材料名称規格税込価格
細胞毒性用陽性A. 0.1%ZDEC含有ポリウレタンフィルム シート品厚み約0.5mm、100mm×150mm、1枚(6g)¥25,300
カット品厚み約0.5mm、2mm×15mm、10g¥42,900
 B. 0.25%ZDBC含有ポリウレタンフィルム シート品厚み約0.5mm、100mm×150mm、1枚(6g)¥25,300
カット品厚み約0.5mm、2mm×15mm、10g¥42,900
 陰性C. 高密度ポリエチレンフィルム シート品厚み約0.5mm、30mm×100mm、5枚(約6g)¥9,900
カット品厚み約0.5mm、2mm×15mm、15g¥27,500
埋植用陰性D. 高密度ポリエチレンシート シート品厚み約1mm、50mm×100mm、3枚¥19,800
 E. 高密度ポリエチレンロッド ロッド品直径約1mm×100mm、10本¥14,300
 H. 高密度ポリエチレンロッド ロッド品直径約2mm×100mm、10本¥20,900
 陽性F. 0.75%ZDEC含有ポリウレタンロッド シート品厚み約1mm、20 mm×50mm、1枚¥25,300
カット品約1mm角×50mm、10本¥25,300
カット品約1mm角×10mm、50本¥25,300


対照材料の詳細

細胞毒性試験用

陽性対照材料

培地抽出液を用いた細胞毒性試験 (コロニー形成法) で、ガイドラインに示す中程度 (RM-A) および弱い (RM-B) 毒性を示す材料です。 なお、直接接触法にはRM-Bが用いられます。

  • RM-A:0.1% Zinc diethyldithiocarbamate(ZDEC)含有ポリウレタンフィルム
  • RM-B:0.25% Zinc dibutyldithiocarbamate(ZDBC)含有ポリウレタンフィルム

陰性対照材料

培地抽出液を用いた細胞毒性試験 (コロニー形成法) で、ガイドラインに示す陰性対照として用いる材料です。 なお、直接接触法で使用する陰性対照材料は、接着細胞用プラスチック製カバースリップ「セルデスクLF1」(24穴プレート用) をご使用下さい。

  • RM-C:高密度ポリエチレンフィルム

※上記の3種類の材料には、シート (RM-AおよびB:厚さ約 0.5 mm、約10×15 cm、RM-C:厚さ約 0.5 mm、約10×3 cm) と カット品 (RM-AおよびB:厚さ約 0.5 mm、約 2×15 mm、RM-C:厚さ約0.5 mm、約2×15 mm)があり、いずれも滅菌しておりません。 但し、ご要望がありましたらEOG滅菌済(40℃、6時間)もご用意します。


筋肉内埋植試験用

陰性対照材料

RM-DおよびEは筋肉内埋植試験で、ガイドラインに示す陰性対照として用いる材料です。

  • RM-D:高密度ポリエチレンシート
  • RM-E:高密度ポリエチレンロッド<直径1 mm>

陽性対照材料

短期筋肉内埋植試験で、ガイドラインに示す陽性対照として用いる材料です。

  • RM-F:0.75% Zinc diethyldithiocarbamate(ZDEC)含有ポリウレタンロッド

※ RM-Dは約10×5 cm (厚さ約 1 mm) のシート、RM-Eは 直径約 1 mm ×10 cm の円柱、RM-Fは約 1 mm 角× 5 cm の棒状で、いずれも滅菌しておりません。


骨埋植試験用

陰性対照材料

RM-Hは骨埋植試験の陰性対照として用いる材料です。

  • RM-H:高密度ポリエチレンロッド<直径2 mm>

※ RM-Hは 直径約 2 mm ×10 cm の円柱で、滅菌しておりません。


溶血性試験用

陽性対照材料

Y-3は溶血性試験の陽性対照として用いる材料です。

  • Y-3:0.91%非イオン界面活性剤含有軟質ポリ塩化ビニルペレット

※ Y-3はペレット状で、滅菌しておりません。


インビトロ皮膚刺激性試験用

陽性対照材料

Y-4はインビトロ皮膚刺激性試験の陽性対照として用いる材料です。

  • Y-4:5.8%非イオン界面活性剤含有軟質ポリ塩化ビニルペレット

※ Y-4はペレット状で、滅菌しておりません。

TOP